So-net無料ブログ作成
検索選択

千葉女子大生殺人 男を窃盗容疑で再逮捕へ(産経新聞)

 千葉県松戸市で昨年10月、マンションの一室が焼け、この部屋に住む千葉大園芸学部4年、荻野友花里さん(21)が殺害された事件で、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんを刺したことを認めている、住所不定、無職、竪山辰美容疑者(48)を荻野さんのカードで現金引き出した窃盗容疑で、近く再逮捕する方針を固めたことが24日、捜査関係者の話で分かった。

 捜査関係者によると、竪山容疑者は昨年10月21日午後、同市のJR松戸駅付近の複数のATM(現金自動預払機)で荻野さんのカードを使い、現金2万円を引き出した疑いが持たれているという。

 竪山容疑者は、荻野さん殺害や放火についても容疑を認める供述を行っており、供述に基づき、自宅付近から凶器とみられる包丁や血の付いたTシャツなどが発見されている。

 捜査本部は、竪山容疑者を千葉県内の女性2人への強盗致傷などの容疑で、今月上旬、再逮捕。逮捕は3度目となっている。

【関連記事】
「半落ち」容疑者vs捜査員、供述の信憑性は…“本丸”へ詰めの捜査 松戸女子大生殺害 
「荻野さんを刺した」 竪山容疑者の供述通り凶器も見つかる
実名か匿名か…分かれる判断 連続不審死、千葉大生殺害
警察庁長官が千葉入り 女子大生殺害現場で献花
千葉大女子学生殺人 ATMの男、犯行時には手袋を使用か

雑記帳 バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
「将来に不安…」妻と長男殺害の67歳逮捕(読売新聞)
裁判員裁判「検察官の役割重大」担当検事らに法相訓示コメント(産経新聞)
小沢氏の個人事務所周辺、重々しい雰囲気 「納得できる説明を」(産経新聞)
<浅川マキさん>ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。