So-net無料ブログ作成
検索選択

行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」−福島(時事通信)

 昨年11月から所在不明となり、奈良県警が行方を捜していた住職が17日、福島市のスーパーで食品を万引きしたとして、窃盗容疑で福島県警に現行犯逮捕された。同県警によると、「金を使い果たしてやった」と供述しているという。
 逮捕されたのは、奈良県橿原市の西応寺住職庵戸真教容疑者(29)。調べに対し「京都東京などを経由し福島に来た」と話しているという。
 逮捕容疑は17日午後5時40分ごろ、福島市南矢野目にあるスーパー食品売り場で、おにぎりなどの食品8点(計969円)を盗んだ疑い。
 福島県警によると、巡回中の警備員が金を支払わずに店を出た庵戸容疑者に気付き、福島北署員に引き渡した。所持金は100円程度だったという。 

【関連ニュース
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕
裁判長「実刑意見あった」と説諭=猶予判決、評議に言及
警視庁巡査長を書類送検=アイス5個万引き容疑
巡査部長が食料品万引き=「金惜しかった」、停職処分に
「不況で事件懸念、積極活動を」=署長会議で米村警視総監

大分みらい信金職員、4億円着服=パチンコや借金返済に、懲戒解雇(時事通信)
ヤミ専従書類改ざん更迭、農水前秘書課長が復帰(読売新聞)
中堅ゼネコンを捜索=小沢氏団体事件−東京地検(時事通信)
将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)
センター試験 敵は不況と新型インフル(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。