So-net無料ブログ作成

涼しげな風鈴、1300度の熱いガラスから(読売新聞)

 石川県七尾市の能登島ガラス工房でカラフルな絵柄が入った風鈴作りが進み、チリン、チリンと涼しげな音が響いている。

 約1300度に熱したガラスに息を吹き込んで膨らませ、その上に色ガラスを張り付けると、水玉などの模様ができる。

 「手作りなので、厚さや丸みによって一つずつ響きが違う」と職人の藤井崇さん(30)。見た目のほか、好みの音色で選んでみては。1個2100円。

足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
石原都知事「上海万博日本館の責任者は誰だ!? 堺屋太一か!?」(産経新聞)
橋下府知事「大阪市に平松市長1人はおかしい」(産経新聞)
300人を日本などに不法入国?タイの2邦人(読売新聞)
<薬物依存症>現状説明と治療のためのフォーラム 名古屋で(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。